昨日の朝、せーちゃん が自家製食パンに塗って食べました。

一口で終了しました。

そんな光景を目の当たりにしながら、今朝、私も挑戦しました。

体中から振り絞った勇気を持って、最後まで抵抗する口や喉との戦いをギリギリで制しました。

”木苺ジャムそのものを食べなれていない” ということだけで、

結果として 大丈夫でした。 (そりゃそうだ)

たぶん、せーちゃん も同じです。
ジャムだけの試食では美味しいと言っていましたから、パンとの組み合わせが口に合わなかったのかなと思います。

明日は のぶりん に食べてもらおう。

まだ、たっぷりあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です