新聞に、ひまわり畑の写真が出ていたので、見に行くことにしました。

ついでに、少し足を伸ばして、港まで。
穴子丼を食べましょう。

いつもは早く出ようと言いながら、なんだかんだで遅くなるのですが、今朝は 奇跡の9時出発 でした。(やればできるのね)

せーちゃんが退屈しないように、教育番組で流れる歌を iPod へ放り込んで、道中、それを聴いていたのですが、30分弱で一周してしまうために、何度も同じ曲を聴くハメになりました。

せーちゃんは楽しそうでしたが、親は おかしくなりそうでした。

到着。

まだレストランの開店まで時間があったので、隣のショッピング館で、新鮮な海の幸を物色しました。

開店20分前になってからレストランへ行くと、すでに2組が並んでいました。私たちも、そのすぐあとへ。

穴子丼

2年前に食べたときは、1,200円だった のに、

1,400円になっていました。

それと、2年前は簡単に完食しましたが、今回はギリギリの戦いで、

歳を感じました。

別腹で。
50m級スペリ台

せーちゃんと上から滑ろうと思って、階段を上っていきました。

しかし、あまりの暑さに断念しまして、中腹から滑りました。

お尻が熱かったです。

この日差しでは、車の中がエライ暑さになっているだろうと思って、私は一足先に駐車場へ戻って、車にエンジンをかけました。

中で、のぶりんとせーちゃんの帰りを待っていると、隣の車に 水着美人 がやってきました。(海水浴場もあるのです)

せっかくなので、じぃ~っと眺めていたら、目が合ってしまって、気まずかったです。

この後、有名なお寺に寄ってから、最終目的地へ向かいました。

見渡す限り、ひまわり。
5万本もあるそうです。
キレイに咲いていました。

「ご自由にお摘み下さい」 と看板が出ていまして、みなさん、熱心に摘んでいました。

私たちも、遠慮なくいただいてきました。

一輪挿し (みぃちゃんお手製) に挿して、飾っています。

お風呂に入ったら、顔と腕がヒリヒリしました。

焼けちゃったみたいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください