Luka Doncic が Mavericks と契約延長のサインをしたとのこと。

5年2億7千万ドル。日本円にして、約228億3千万円。

実績を残した選手しかできない「スーパーマックスルーキー契約」となります。

お金持ちのチームに選手が偏りすぎないように、NBAではサラリーキャップというチーム全体で使える契約金額というのが設定されています。

その中でとくに手放したくないスターにはマックス契約というのができるのですが、これがサラリーキャップの何%までと決まっています。NBAに入ってからの年数や、実績によって変化あり。

Luka Doncic は現時点(ルーキー)から、次の契約を結ぶ段階に来ていまして、その段階では最も評価の高い契約になったということです。

あとは周りのメンバーをうまく補強して、リングを狙えるチームにして欲しいんですけど、あまり動きが無いんだよな。

腹を立てて、別のチームに移籍するって話が出てこなければいいけど。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください