リトルビッグプラネットの制作会社が作る、ゲームが作れちゃうゲーム(ややこしいな)がすごいぞ。

私みたいなおっさんは、もうついていけないけど、リトルビッグプラネットのエディットモードで延々と遊んでいるうちの娘達は、どハマりしそうな感じがします。

個人的には、こういうツクール系には興味無いのですが、ニュースで話題になっていたんです。

ベータテストをしていたユーザーが、規約上 SNS 等に情報を公開することは禁じられているのですが、あげちゃったんですね。(正確には作った人と別のようですけど)

これが、ただの規約違反なら、それまでの話なんですけど、作られたもののクオリティが高過ぎて、一気にネット上で拡散されちゃったというんです。

その作られたものというのは、以前、大反響を呼んだ「P.T.」の体験版(私も楽しみましたが、開発中止に・・・)を再現したんです。

それがこちらです・・・とここで拡散するのもアレなので、記事を紹介するにとどめます。(一緒か(笑))

開発者の対応が人間的で好き。
削除要請したいけど、強く出るのもはばかられるし、かといって違反は違反だし・・・っていうね。

「動画を観て興味が湧いた」「削除要請はしないで欲しい」「こういうのが良い宣伝になると思います」等々のコメントに対して、「それはわかっていますが・・・(笑)でもわかるでしょう・・・」と返信するあたり、良い人なんだろうなと思われます。

それと並行して、再現ソフトを作ったユーザーに対して、アドバイスを送ったりもしているようです。

第三者としては、規約を遵守していただいて(削除)、また別の形で改めて公式な形でアップできるようになると良いなと思っています。

公式サイトには、まだリリース日の記載がありませんね。
ちょっと楽しみに待ちたいです。(私はやらないと思うけど)

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です