プリプリしておりましたが、

独自スタイルシートを Gutenberg に適用する方法が分かりました。

これである程度、エディタ上で表に表示したときと近い状態にできまして、いくつかある不満点のうちの一つは、我慢のできる範囲へ。

Font Awesome はうまくできなくて、豆腐(□)になっちゃうけど。

あと、カラーパレットのカスタマイズもネットに出ていました。

こちらはうまく反映されなかったので、もう少し情報が出るのを待ちたいと思います。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です