先日の続報となりますが、3ポイントの成功数についてTwitterに投稿があり、その事実に衝撃を受けたので引用させてもらいます。

投稿者によると、Stephen Curryは、1試合における3ポイント成功数において、5本以上の全てでNBA史上1位を記録しているとのこと。

大きな怪我などなければ、トータルの成功数でも、NBA記録を塗り替えると言われています。

そんな彼の練習風景。

練習でディフェンスも不在の状況とはいえ、この3ポイントの成功率(96/100って・・・)は異常。

私がやっているゲーム(NBA2K19)でも、こんなに入りません(笑)

また、彼は3ポイントラインよりもずいぶん後ろからのシュートをいとも簡単に決めることでも知られています。(シュートレンジが異常)

これも、たまたま決まっているわけではなくて、そういった練習を日々積み重ねている結果のようです。

観ていて気付いたんですけど、彼にボールを配給しているコーチが気になり始めました。

常に一定の速度、そして、胸の位置へ正確にボールを送り続けています。

一体何者だ。

コーチだよ。

[kanren]

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です