せーちゃん のお下がりをもらった ゆーちゃん>こちら

すぐに 「補助輪とって」 と無謀なことを言い出し、ちょっとだけ練習して、まっすぐならちょっとだけ乗れたんですよね。

で、その後練習することもなかったんですけど、今日用事があって近所を回るときに、 「ゆーちゃんも付いていく」 と言い出して、私と同様に自分の自転車を引っ張りだし、それに乗ったんですよ。

こりゃいかん、えらい時間がかかるぞ と思ったわけです。

そしたら、普通に乗ってるの。
まだ、フラつくこともありますし、曲がるのは難しいようですが、乗れていました。

何で乗れるのか聞いてみたら、「せーちゃんが教えてくれた」 だって。

あとで せーちゃん に話したら 「特訓したの!」 って自慢気に答えてくれました。

親の知らないところで、子供はどんどん成長しますね。
(それにしても、子供同士で練習して乗れるようになったのには驚きました)

もう少し練習したら、親子でサイクリング出来そうですね。

でも、これからの季節は寒いから、来春だな。
(暑いのと寒いのは嫌いな人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です