1976年の名作が、37年の時を経てリメイクされました。

この予告編を観る限り、かなり忠実に作られていそうですね。
当時の作品も素晴らしい特殊効果で楽しませてくれましたが、CGなどの技術が飛躍的な進化を遂げている現在、超能力のシーンなんかがどんな風に描かれているのか非常に楽しみです。

普段、観た作品の感想しか書きませんが、なぜ今回こちらを紹介したかと言いますと、下記の動画を見付けたからなのです。
キャリーのプロモーション用CMとのことですが、よく出来たドッキリだったので、思わず紹介してしまいました。

たまたまこのコーヒーショップに居合わせた人の驚きっぷりをお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です