チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室 [DVD]

チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室

私立高校で問題行動を起こし続けるお金持ちのお坊ちゃま。
何校も退学になって、最終的にやってた公立高校でのお話。

転入初日にその鼻につく態度から番長に殴られ、気分を落としたお坊ちゃまは、お抱えの精神科医とカウンセリングをして、薬を処方されます。
その薬を飲むと気分がハイになりました。

これだ! といつもの悪知恵が働いて、翌日から学校のトイレで生徒たちの相談を受け始めます。
イライラするという相談があれば、精神科医に自らイライラした態度を見せてその症状に効く薬をもらい、相談のあった生徒へ販売。

順調に売上を伸ばしていた商売でしたが、ある生徒が薬を大量に飲んで自殺を図ったことでバレてしまいました。
しかし、幸い命に別状もなく、その生徒が入手経路についても口を閉ざしたため、短期間の停学処分で済みました。

このあと、校長と対決とかあるんですが、まぁ良いでしょう。

お坊ちゃまは、校長の娘と恋仲になるんですが、最近観た学園ものって、必ず校長の子供が絡むんですよね、流行ですか。
ボディヒート/秘められた欲望
ゴシップ・チアガール

校長の娘役は キミに逢えたら! Kat Dennings でした。
前作のほうが可愛かったです。

校長役は Robert Downey Jr. だったんですけど、終わりのほうまで気付きませんでした。
そういえばアイアンマン2が公開されるみたいですね。
けっこう面白かったので期待です。

本作は詰まらないので、出演者の誰かのファンでなければパスで良いと思います。
トイレ相談が健全な形で行われるものだと思っていたのでガッカリです。

評価 3点
★★★☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です