0-2 でバルサの勝利。
これでクラシコ4連勝です。

レアルは大きな補強をしましたが、今シーズンもバルサに勝てず。しかも、2試合とも点が取れず。

今回はバルサを応援していましたが、後半の途中でグティとラウルが出てきたので、レアルも応援しました。
2人にとってこれが最後のクラシコとなりそうですしね。

グティの見事なスルーパスや、ベンゼマの反則により取り消されたラウルのゴールなど、さすがに生え抜きの2人は魅せてくれました。

一番良かったのはシャビですね。
2得点はいずれもシャビからのスルーパスでした。カシージャスの神セーブで得点こそならなかったものの、他にも2度の決定機を演出。

カシージャスでなければ結果は 0-4 で、メッシのハットトリックだったでしょう。

ペジェグリーニ監督は、CL、国王杯を落とし、リーガではバルサに2度の完敗ですから、来シーズンは居ないでしょうね。
個人的にはもっと早い時点で解任だと思っていましたが、けっこう粘りました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です