プレーインって面白い仕組みですね。
昨シーズンからテスト的に行ったようですが、今シーズンが初めての本番。

今までは、レギュラーシーズンで8位までに入れば自動的にプレーオフ進出が決定していましたが、プレーインはシーズン終盤のモチベーションを保つためだかなんだかで、10位までのチームにプレーオフ進出の可能性を残すものとなっています。

簡単に書くと、レギュラーシーズンが終わったあとに7位から10位までの4チームで、プレーオフの第7シード、第8シード権を争います。

1.7位と8位で試合をする。 → 勝ったほうが第7シード権を獲得。
2.9位と10位で試合をする。 → 勝ったほうが、1で破れたチームと試合をして、勝ったほうが第8シード権を獲得。

7位と8位のチームは最悪ですね。
従来ならそのままプレーオフ進出だったのに、2連敗するとシーズン終了ですよ。

逆に10位までに入ろうという下位チームとか、7位に落ちたく無いという上位チームの踏ん張りが見られて、シーズン最後まで盛り上がりました。

ちなみにWarriorsは、8位だったんですが、2連敗してプレーオフ進出を逃すという最悪の結果を迎えました。

ということで、いよいよプレーオフが始まります。

私が応援している Mavericks は、昨年と同様 Clippers との初戦です。
前回は1回戦敗退でしたが、今年は・・・。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください