最初の30分が挨拶の時間として充てがわれていまして、その間は参加者全員出席。
その後はいくつかの部屋に分かれて雑談を楽しむという流れで、ここまできたら出入りは自由。

最初の挨拶に当社の社長。
次に親会社の社長。
続いて、このタイミングで着任、帰任する人たち。

40分超えたんだけど。

まぁ、それは良しとして、各部屋に割り振られたところで、サクッと抜けました。

挨拶部分は社長がうまく仕切っていたので、混乱はなく。
部屋に分かれてからは抜けちゃったので知りませんけど、5人くらいの部屋をランダムに作ったようなので、たぶんそんなに混乱することなく終わったのでしょう。

ということで、後日、飲食代の支給があるはず。

挨拶を聞いているだけでも疲れた。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です