4OT(4回延長) の末、ホームの POR が接戦を制しました。

私の乏しい知識では伏兵扱いである Rodney Hood が、ベンチから出てきて試合を決めました。素晴らしい活躍。

プレイオフの 4OT って、66年振りのことだそうです。歴史的な試合を観ることができて幸せ。

そして、接戦を落とした DEN のショックは相当なものでしょう。次戦にも注目です。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です