出典元となった万葉集がバカ売れしているとか、reiwa ドメイン取得合戦が起きているとか、新元号の発表によって世の中が活気づいています。良いことだと思います。

ゴールデンボンバーは、発表の1時間後には令和ソングをリリース。
その企画力に感心しきりです。

発表直後は違和感を感じましたが、1日足らずのうちに「令和」という言葉に慣れてきました。

誰かがテレビで言っていましたが、たしかに美しい響きですね。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です