検索エンジン最適化(英: Search Engine Optimization, SEO、サーチ・エンジン・オプティマイゼーション)とは、検索エンジンのオーガニックな検索結果において特定のウェブサイトが上位に表示されるようウェブサイトの構成などを調整すること。また、その手法の総称。

検索エンジン最適化 – Wikipedia

検索エンジンで同じ言葉が検索されたときに、より上位に結果が位置し、訪問者が増えるようにする仕組みですよ。

例えば、「赤ちゃん」と検索したときに「赤ちゃん本舗」よりも上に、このサイトの「赤ちゃん」に関する記事が出てくるようなものです。(・・・それは難しいな)

まぁ、個人のサイトなんで、SEO対策とか別に要らないんですけどね。

アクセスを増やして、広告収入を得るっていうこともしないし。(したほうが良いのか?)

唯一、Amazon のプログラムには参加していて、映画の感想を書くときにはそこのツールを使わせてもらっていますが、これもあくまでパッケージ画像を引用したいがためで、広告収入は考えていません。

それでもプログラムに入っているので、ご丁寧にも下記案内が定期的にメールで届きます。

Amazon アソシエイト・プログラムメンバーの皆様
アソシエイト・プログラムにご参加いただき、ありがとうございます。
このたび2018年●月の紹介料のお支払い手続きを開始いたしました。
しかしながら、今月は紹介料の発生がなく、●月末時点での累積紹介料がお支払いの最低金額を満たしておりませんでしたので、次の月に繰り越しいたしました。

こちらのプログラムは500円を超えると支払いをしてくれたと思います。(もう記憶がおぼろげ・・・)

現在貯まっている金額は、27円です。

これまでクリックしていただいた方、ありがとうございます。

あと、473円分、頑張ってください。

そもそも、パッケージ画像をクリックすると料金が発生するのかも怪しい。(あぁ、記憶が・・・)

話を戻して、なぜSEO対策かと。

暇だからですよ。

何か、次のオモチャ(カスタマイズ)が欲しくなってきたんです。

私も Google先生に聞いてみたので、知っています。

WordPress なら、便利なプラグインを使えば良いと。

この頃は、プライバシーを考慮して、Google先生に聞かず、Duck Duck Go先生や、Qwant先生に聞いたりもしています。最終的には Google先生に戻っちゃうんですけど。(検索結果とか、速度とか)

ただねぇ、プラグインを使うとサイトが重くなるので、できればプラグイン無しでやりたいのよ。

あと、あくまでもオモチャだからね。自分の手を動かして遊びたいのです。プラグインだと一瞬で終わります。多少設定があるにしても、長いこと遊ぶことはできません。

でも、難しいことはできないぞ!(ダメな子)

とりあえず、パンくずリストかな。これならなんとかなるかもしれない。

パンくずリスト(breadcrumb list)は、ウェブサイト内でのウェブページの位置を、ツリー構造を持ったハイパーリンクの一覧として示すもの。

パンくずリスト – Wikipedia

あと、パーマリンク(WordPress内で設定する個別記事へのアドレス)のところかな。

パーマネントリンク (permanent link) とは恒久的なURLのこと。パーマリンク (permalink) と略されることも多い。主にコンテンツ管理システム、とりわけブログツールにおいて、個々の記事へのURLが更新作業を繰り返しても変わらないしくみを意味する。

Uniform Resource Locator – Wikipedia

一応、「アドレスに日本語が入っても、SEO的には問題無し」と Google の偉い人が言っているらしいのですが、一方でアドレスは短く、分かりやすいものが良いとも言われています。日本語は別のツール(Twitter とか)に持っていくと、ワケのわからない文字列に置換され、それがえらく長いのと、意味も分からないので、やっぱり直したほうが良いのかなと、優柔不断な私は思ったりするわけです。

こちらは3,000件を超える記事を効率良く直す方法が分かったら着手します。(すでに諦めている)

今から書く分だけでも・・・と思いましたが、面倒なのでそのままにします。(そして、定期的に直したほうが良いかなと不安になるループへ)

これからWordPressを使っていく人は、パーマリンクの設計を最初にしっかりしましょう。

このおっさんみたいになるぞ。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です