リヴォルト(字幕版)

概要

目が覚めたのは、警察署内の監獄。

外では宇宙から来た侵略者たちが暴れまわっています。

記憶喪失の主人公は、自身が所属していたアメリカ軍の駐屯基地へと向かいますが・・・。

感想

侵略者というのが、ロボットの大群なんですよね。

なんか、宇宙人っていうよりも、人類が作ったロボットが反乱を起こしたような感じがして、いまいちのめり込めず。

話の流れからすると、地球上がほぼ制圧された状態で、そんなに圧倒的な戦力を保持しているのに、最後は呆気無く倒されちゃうというのもなんだか納得いかず。

評価

評価 5点 ★★★★★☆☆☆☆☆

予告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です