アックス・ジャイアント(字幕版)

身体は常人の2倍、寿命は3倍、心は子供という、本作の怪物。

普通の人間であるのに、異質な存在であることから、人々に忌み嫌われ、殺されそうになり、山奥で大人しくしているという、なんとも気の毒な状況です。

その山に更生プログラムの一環でやってきた若い犯罪者達。

意図せずに巨人の怒りを買うことになり・・・。

というような話。

最後は麓の猟師たちが結集して、巨人に集中砲火。

巨人は泣きながら、力尽き、谷底へと落ちていきます。

喜ぶ猟師たちと、生き残った犯罪者。

めでたしめでたしとなるんですけど、

釈然としない。

巨人はただの被害者である。

若干気になるのが、あの巨人のサイズなのに、破れたジーパンみたいなのを履いているんですよね。

あんなでかいサイズを誰が作ったんだろう。

評価 6点 ★★★★★★☆☆☆☆

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です