「なくすを、なくす」をコンセプトにしている MAMORIO というサービス。

3年前に始まったものですが、

今朝、知りました。

MAMORIO(札みたいなもの)と、スマホの距離が一定以上離れると、スマホにアラートがくる仕組みだそうです。お財布とかに MAMORIO を忍ばせておくと、いつどこで紛失(一定以上離れたか)したかが分かると。

あくまで GPS はスマホ側なので、MAMORIO が現在どこにあるかは分からない。

(MAMORIO とスマホは Bluetooth で距離チェックをしている)

ただ、みんなで探す機能というのがあって、MAMORIO の近くをユーザーが通った場合に、その場所を知らせるとか、駅などの落とし物コーナーで MAMORIO Spot に対応していれば、届けられると連絡がくるとかいう機能もあります。(登録されているのは都会の駅ばかりでしたが)

なかなか面白い仕組みですね。

メガネどこに置いたっけ?

携帯どこに置いたっけ?

と、よく言っているのぶりんに買ってあげようかと一瞬思いましたが、上記にある通り、ピンポイントで紛失物の場所を見付けるわけではないので、部屋の中でいつも捜索している分には使えませんね。

実家に忘れたとか、車の中に忘れた(これも距離的に微妙か)とかなら・・・。

我が家での活用はなさそうですが、アイデア次第でいろいろなことができそうです。

メーカーのホームページにも書いてあるので、興味のある方はどうぞ。

MAMORIO

https://mamorio.jp

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です