対ロケッツ戦。

残り3分、94-102 と8点のビハインド。

なんとそこから、1人で 11-0 のラン(※)です。
※11点取った間、相手の得点は0点。

末恐ろしい19歳。

今シーズンの新人賞最有力だな、もう。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です