ブラック・ウォーター(字幕版)

実話を基にした作品です。

休暇を利用して訪れた場所で、えらいことになってしまいます。

釣りを楽しもうと、川沿いにある小屋でボートを出してもらったんですけど、釣りの最中にボートが大揺れ。何か巨大なものが体当たりをしている様子。

そして、ザッパーンと転覆。

そこへ現れたのは、

巨大ワニ。

ガイドさんは転覆の衝撃で意識を失い、そのままワニさんが連れていきました。

残されたのは、姉夫婦と妹の3人。

転覆した場所が悪くて、本流ではなくて、支流に入ったところで、他の船はまず来ません。

そして、マングローブの森の中で、地面がありません。

移動しようにも、マングローブを伝っていくしかなく、下にはワニがいるし、ワニが驚きのジャンプをしたことで、水上であっても安全な場所はなく。

携帯はずぶ濡れで故障しています。

さて、彼らは生きて帰れるのでしょうか。

実話を基にしているんだから、誰かは生き残ったんだろうと考えちゃう。

大人ってダメね。

それなりの緊張感もあって、なかなか楽しめました。

ワニだから、けっこうグロい場面も多いかと思っていましたが、わりとあっさりめです。

評価 6点 ★★★★★★☆☆☆☆

[kanren]

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です