昨夜のこと。

別府から、伯父と伯母が遊びにきてくれました。

会うのは、祖母のお葬式以来なので、8年振りです。

会食の場は私のほうでセッティングしまして、直接現地に集合。

先におとんたちと来ていたお二人は、変わらずお元気そうで何よりでした。

2時間ほど、会話と食事を楽しみました。

途中でお店の女将さんが私の背中をツンツンして、

「あちらの方がどうしてもお支払いをすると仰っているんですが・・・」

と。

そちらを見ると、伯母さんの姿が。

すぐさまおとんに告げると、ふらふらした足取り(酔っぱらい)でレジに居る伯母さんのもとへ。

私が払います合戦

が始まりかけましたが、でんと座っていた伯父さんの

「本家が払う」

の一声で、あっさり折れて席へと戻るおとん。(長男と末っ子)

歓迎&祝賀会だったのに逆に御馳走になってしまいまして、申し訳ありません。

しかも、お土産までいただいてしまいました。

ザビエル!!(感動)

あっという間にザビエルが消えていくので、

「パパ、食べすぎ!」

と、のぶりんに怒られました。

お祝いは、私には一生縁がないであろう、勲章の授与です。

すごい。

[kanren]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です