レミニセンティア(字幕版)

レミニセンティア

人の記憶を消す能力を持つ作家さんの話。

消したい記憶を相談者に聞きながら、メモ帳に記していきます。

消す条件は、その記憶(ストーリー)をもらうこと。

それを自身の創作活動に活かすというわけ。

そんな日々を送っていた中、彼とは逆に、忘れ去った記憶を復活させることができるという女性に出会い・・・。

自分が持っている記憶って、本当の記憶なのか、そのときの感情や、以降の生活の中で都合よく書き換えられた記憶なのか。

少し考えさせられる作品でした。

ロシア映画ですが、日本人の 井上雅貴監督 の作品です。

評価 6点
★★★★★★☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です