ディストピア パンドラの少女 [Blu-ray]

ディストピア パンドラの少女

ゾンビっぽくなっちゃうウィルスを持ちながら、理性を保っていられる子どもたちを集め、解毒剤の研究をしているという近未来。

ただ、理性を保っていると言っても、人間の匂いがすると本能的にゾンビ化するので、研究所では匂いを消すジェルを皆が所有し、常に身体へ塗っているという状態。

解毒剤を作るには子供の臓器が必要で、実験のため集められた子どもたちは次々と解剖されています。(殺されちゃう)

私達には生きる権利がないの?

という話と、ゾンビ化したした元人間達の集団に包囲網を破られ、逃げ惑う人々の恐怖を描いた作品。

ちょっと深いよね。

でも、映画は詰まらないよ。 (台無し)

評価 6点
★★★★★★☆☆☆☆

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です