4年連続で同一カードのFINALです。
ウォリアーズ VS キャバリアーズ。

結果はウォリアーズが4-0でスウィープでありました。
4-1とか4-2とか、いろいろな予想はありましたが、いずれにしてもウォリアーズが優勝するであろうというのが大半の意見で、その通りになりましたね。

最後は力尽きた感がありましたが、それでも、やはりキングこと LeBron James はシリーズ全体通して凄かったという印象。敗れはしましたが、アッパレです。

ウォリアーズはこの4年で3回の頂点。
王朝時代はどこまで続くのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です