画像無し

タイムループ

ふと目覚めたのは、街中のベンチ。
周囲を見渡しますが、この場所に見覚えは全くありません。
というか、過去の記憶が全くありません。
自分の名前、顔も覚えていません。

立ち上がり、歩きだすと、白い仮面を着けたスーツ姿の男たち4人に取り囲まれ、わけの分からないまま射殺されます。

ふと目覚めたのは、街中のベンチ。
さっきのは夢だったのか、それにしてもリアル過ぎる。
そして、相変わらずこの場所にも自分の名前も思い出せません。
再び立ち上がって歩きだすと、やはり白い仮面の男たちが現れます。
走って逃げますが、相手は4人です。
やがて追い詰められて、射殺されます。

ふと目覚めたのは、街中のベンチ。

・・・。

これを繰り返しながら、少しずつ情報を集め、自分が何者だったのか、なぜ襲われるのかを理解します。

そして最後は・・・という作品。

セルビア産映画ということで、物珍しさもあって観てみました。
なかなかシュールで、それでいて緊張感も持ち合わせる、良い映画でした。

評価 7点
★★★★★★★☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です