半額チケット をもらいましたので行ってきました。

2年前にイルミネーションを観に行ったことがあるだけで、昼間のフルーツパークは初めてです。

DSC05204

専用バス。

DSC05206

入り口。

DSC05208

お猿さんがお出迎え。

ここは季節にあわせたフルーツ狩りがオススメですが、そちらには向かわずに園内にある公園へ。

フルーツを模した大型遊具が多数完備されていまして、子供にとっては天国のような場所です。
大人からするとお金を払って、公園に来たって感じ です。

DSC05214

これ、一部です。
全体はもっともっと広く、大きいです。

ひとしきり遊んだあと、レストランへ。
500円でフルーツバイキングが利用でき、+500円で食事もつきます。

のぶりん 的には、もっとちゃんとした食事を摂りたかったとのことですが、私的には大好きなカレーと餃子とペペロンチーノを同時に食べられるということで、それほど不満はありませんでした。

DSC05246

カレー、餃子、ペペロンチーノ。

食べ放題で 1,000円 ですからね。

期待してはいけません。

尚、子供たちは喜んで食べていました。

食後、ジャングルのような温室へ。

DSC05249

こういうところ、好き。

このジャングルを抜けた先にはワイン工房があります。

そしてなぜか、

DSC05271

エイリアンがいます。

DSC05273

精巧な造りで驚きます。

はっきり言って、欲しいです。

再び公園で子供たちが遊んでいる間、私と のぶりん はシシカバブー。

DSC05278

食べ放題の直後なんですが。

どういうおつもりでしょう。

続いて、噴水ショーを観に行きました。
昼間は毎時30分から行われています。(ちなみに今はまだ夜間のショーはやっていないとのこと)

噴水ショーの行われる場所には、なぜか恐竜が配置されていました。
そして、鳴いたり、動いたりします。

DSC05294

ガオー。

ちょっとテンション上がりました。

噴水ショーの前に、シャボン玉がたくさん飛び回りました。
本当にすぐ目の前の機械から飛び出してきたので、口に入って うぇっ となりました。

DSC05300

シャボン玉製造機。

昼間のショーは、噴水を排出する機械が丸見えなので、やっぱり夜のほうが良いですね。
光も加わって幻想的ですし。

と、文句を書きながらも楽しんだんですけどね。

DSC05325

美しかったです。

三度公園へ。

16時くらいにフルーツパークを出ました。
到着が12時だったので、4時間ほどの滞在ですね。

子供たちはたくさん身体を動かしたので、帰りの車でぐぅぐぅ。
今回は のぶりん が運転をしてくれていたので、私も少しうとうと。

楽しいお出掛けとなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です