キョンシー Blu-ray

キョンシー

こりゃ、やられた。

詐欺だっ!! (と言っても差し支えないと思う)

だってさ、あのキョンシーだと思うじゃない。

私、昔けっこう観ていたのよね。
だから、懐かしく思って、久し振りに観てみようと録画予約するときからドキドキしていたわけですよ。

そしたら、一向にキョンシーが出てこないじゃない。

なんか、オネエ言葉 になっちゃっていますが、これはショックで壊れているわけですよ。

最初のシーンから、ちょっとアレだったのです。

見覚えがないぞと。

でも、あれか。
あまりに久し振りの鑑賞だから、記憶が飛んじゃっているのかなと、思ったわけです。

その次に思ったのが、撮影の仕方というか、そういうところが、 なんか今風だと。

さらに続けて思ったのです。
字幕の文字が やけにキレイだと。
映像自体も やけにキレイだと。

ここで、勘の良い私は悟りましたよ。

こりゃ、リメイクだと。

待っていれば、あのキョンシーが出てくるのだと。
信じて待ちましたよ、アタクシは。

でもですね。

リメイクって、若干のストーリー変更とかあったとしても、基本的にはオリジナルから大きく変わることないじゃないですか。

それが、オリジナルをまったく思い出せないんです。 いくら観ていても。

で、私はネットで検索しましたよ。

ヤホーでね。 (ナイツにハマっている人)

そしたら、このキョンシーという作品、オリジナルに影響を受けたオマージュ作品だそうで。

私のように騙された人、 全国に2人は居ると思う。

まぁ、どうでも良いか。

映画そのものは、普通かもしれません。
普通のホラー作品。

でも、私的にはガッカリ度 MAX です。

評価 4点
★★★★☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です