海外版は頻繁にファームウェアの更新が来るんですが、日本版は全然です。

ということで、ファームウェアの入れ替え(JP → WW)をしました。

ネットで情報を漁りながら、何度も行き詰まりながら、なんとか完了しました。
Windowsでやらなければいけない部分もあって、OSの行き来も面倒でした。(久し振りに起動しましたよ、Windows)

Wipeすることで、まっさらな状態になりましたので、環境の再構築。
ここがけっこう時間のかかる作業。

二段階認証をしているいくつかのアプリで、移行作業が面倒でした。
だからセキュアな仕組みなんですがね。

海外版はカメラのシャッター音を消せるため、元々rootをとってやろうとしていたことの一つはできました。
あとは広告の非表示とか、不要アプリの削除とかをしたいところ。(このあたりは、しばらくしてからね)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください