9時30分の開園と同時に入って、閉園の17時30分までたっぷり遊びました。

完全に制限無しのフリーパスと、ジェットコースターなど小さい子が遊ばないアトラクション関係を除いたフリーパスの2種類があり、これまでは、ゆーちゃん が居るので後者を選択していました。

ただ、今回は ゆーちゃん も頑張ると宣言をしてくれたので、ちょっと高いですが、制限無しのほうを選択しました。

で、早速、ミニコースターへ。
最初はビビっていた ゆーちゃん ですが、1回乗ってみたら楽しさが勝ったようで、続けざまに4回乗車です。もちろんパパも付き合っています。

DSC04235

特別なイベントもなく、空いていたこともあって、乗車後に出口から外に出ると、その足ですぐに入り口へまわり、待つことなくすぐに乗れちゃうんです。

もう、出口から外に出る意味があるのか疑問なくらいです。

そのため、休憩する時間がとれないというね・・・。
本当にヘビーです。

で、ミニコースターが終わった時点ですでにヘロヘロ状態の中、続いて乗ったのがグルグル系のアトラクション。

パパ、酔う。
(期待を裏切らず)

でも、子供たちは休ませてくれません。
どんどん次のアトラクションに向かっていき、数回繰り返し体験してから、また次へ・・・。

11時過ぎに、早めにお昼ご飯へ向かいました。
(体力持ちません)

DSC04239

お昼ご飯はカツカレーにしました。

午後もひたすらアトラクションと戦いました。(まさに戦いです)

もう、ほとんどのアトラクションを制覇しましたね。

DSC04236

天気も良いです。

DSC04254

こちらも連続で乗り続けたメリーゴーラウンド。

さすがに疲れた16時頃。
フリーパスだと無料で乗れるロープウェイで、山の上へ。

オルゴールミュージアムに行きました。
こちらもフリーパスが威力を発揮して、入場料が半額です。

DSC04276

屋上の展望台から見える景色。
小さく見えるパルパル。

入場後、すぐに係員の方の説明会が始まり、100年前のオルゴールの音を聞いたり、逆に現代のオルゴールの音を聞いたりして楽しみました。

オルゴールというと手のひらに入るサイズをイメージされるかと思いますが、ここでは酒場とかに常設されている大型のオルゴールなのです。
タンスなんかよりも大きいくらいですよ。

そういう場所に設置されるだけあって、ゼンマイを巻いたあとにコインを投入する必要があります。

100年前のオルゴールでは、せーちゃん が代表で選ばれてコイン投入。
現代のオルゴールでは、ゆーちゃん が代表となりました。

その後、空気で鳴らすオルゴールの紹介がありました。

屋外で使う移動式のオルゴールは、手でレバーを回しながら空気を送り、音を鳴らします。
レバーを回す早さでリズムが全然変わるので、熟練の演奏者じゃないとうまく鳴らせません。

ここでも、せーちゃん ゆーちゃん が選ばれて、レバーをくるくる回して演奏しました。

2人とも良い経験ができましたね。

ひと通りの説明が終わったところで、ゆーちゃん は遊園地に戻りたいと主張。
せーちゃん は10分後に行われるという一番大きなオルゴールの演奏を聞きたいと主張。

DSC04279

これがそのオルゴールです。

私が ゆーちゃん と戻り、のぶりん せーちゃん と残りました。

遊園地に戻りました。
閉園まで残り30分。

ここでもまた ゆーちゃん がひたすらアトラクションに挑戦。
最後はまたミニコースターに戻ってきて、また4連続でした。

よく見たら、5歳時から1人で乗れると書いてあったので、最後の3回は1人で乗ってもらいました。

もう、パパは身体がボロボロです。
ずっと気持ち悪い感じだし。

帰宅してから、何が楽しかったか聞きました。

2人とも、ミニコースター、ドン・ブラーコ、ジャングルマウスがお気に入りだそうです。

6歳時になると親が同伴しなくても乗れるものが一気に増えるので、来年はもう少し楽が出来そうです。
あと、年間パスポート買えば良かったかも。

2人とも、帰りの車でグッスリでした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です