せーちゃん は家でゆっくりしたい(子供っぽくない)とのことで、ゆーちゃん と2人で公園へ。

DSC04016

初めて来た公園です。

8時20分。
誰も居ませんでした。

DSC04017

少し下から見た感じ。

DSC04020

花壇もきちんと管理されていて良い感じ。

DSC04028

ゆーちゃん がこれを見て、

DSC04028_01

「目が怖い」 とつぶやきました。

1時間ほど遊んでから、すぐ近くにある茶ピアへ。

アイスを買ってすぐに帰るつもりでしたが、ゆーちゃん が茶摘み体験に気付いてしまいました。

どうしてもやりたいというので、お店の人に聞いてみたら、予約制なんですって。
「じゃあ、仕方ないね(良かった)」 ゆーちゃん を慰めていたら、お店の人が気を遣ってくれて、係の人に掛け合ってくれました。

「今だったら良いですよ」 と言われ、飛び込みで参加することに。

後から予約無しで来た人は断られていたので、本当にギリギリ入れてもらったようです。
ちなみに 3月頃にもう予約は埋まってしまった とのこと。(すごい人気なのね)

ゆーちゃん は茶娘スタイルにお着替えをして、いざ茶畑へ。

DSC04052

茶娘さん。

DSC04068

お茶の葉です。
緑が美しい。

係の人に摘み方を教えてもらって、楽しく摘んでいたのですが、ゆーちゃん の動きが ピタッ と止まりました。

そう、ここは自然の中。
静かな山の中にある茶畑で、ウグイスのホーホケキョという美しいさえずりも聞こえてきます。

そして、当然ながらもいます。
ゆーちゃん は小さな小さな虫でさえ嫌がる 極度の虫嫌い です。

その ゆーちゃん が、お茶の葉についている虫に気付いたのです。
一気に テンションもペースもガタ落ち です。

引きつった表情のまま、超スローペースな茶摘みが続きます。
「もう終わろうよ」 という声を何度聞いたでしょう。

その度に励ましながら、せめてカゴの底が見えなくなるまでと頑張りました。

途中、予約の関係で茶摘み体験はできなかったものの、茶畑の見学に来た人たちが私達のところにやってきました。

おば様たちが ゆーちゃん を見付けて 「可愛い!」 と口々に言ってくれました。

いつもならニコニコ笑顔を振りまく ゆーちゃん ですが、虫の恐怖から表情は固かったです。

体験を終えてから、離れにあるお茶室へ。
本当は500円かかるのですが、茶摘み体験をした人は無料券がいただけるのです。

DSC04091

こちらです。

お茶室に通してもらって、お茶菓子として出されたお饅頭をいただきながら、お茶の先生と雑談。

「皆さん、本日はどちらからいらっしゃったのですか?」 との質問に、一組ずつ答えていきます。

なんと、県内の参加は私達だけで他の4組はすべて県外の方達。一番遠くは大阪からの参加です。(どんだけ人気なんだ、茶摘み体験)

その後、お抹茶をいただきました。
ゆーちゃん は無理かなと思いましたが、飲み干していました。(えらい)

DSC04076

いただいたお饅頭。

DSC04081

お抹茶です。

DSC04085

お茶室の前に広がる庭園。

DSC04089

こちらは玄関前です。

DSC04093

緑の紅葉です。

再び茶ピアのほうに戻って、アイスを買って帰宅しました。

茶摘み体験や、お抹茶は予定に無かったのですが、とても楽しかったです。
ふらっと寄ってみて正解でした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です