治ったと思った風邪が 見事にぶり返しました。

20日の昼間に喉に違和感を感じたのが始まりで、夜中に熱っぽくて目を覚ますと体温は38.8度。

5時頃には若干下がりましたが38.6度あり、仕事へ行くのはやめました。(元々土曜だけど、約束があったのよね)
ということで、相手にごめんなさいメールをして、病院が始まるのと同時にフラフラしながら行ってきました。

前回行った病院は ママ友 からの情報で、薬が弱いそうです。
子供の受診が多いからかしら。

ということで、いつも尿酸値を下げる薬をもらっている おじいちゃん先生 のところへ。

受付で 「風邪をひいたみたいでちょっと熱があります」 と伝えると、体温計を渡されました。

ピピっと計測を終えた体温計を見たら、39.0度 と出ていました。

受付へ返すと、「どうぞこちらへ」 隔離されました。

診察の順番が来て、これまでの経緯を伝えましたが、症状からやはりインフルエンザを疑われ、またもや 鼻の奥グリグリの刑 を受けました。

結果、先生は納得いかない雰囲気 でありましたが、陰性です。
やっぱり。

強い薬 を出してくれるということで、その場で 液体の抗生物質 を処方されました。
飲むヨーグルトみたいな感じで美味しかったです。

帰宅後、すぐに解熱鎮痛剤も飲んで横になりました。
午後になると薬の効果が現れ、軽い頭痛くらいにまで症状が改善しました。

翌日はだいぶ良くなり、飲む抗生物質の凄さを実感しておりました。
次回からもコレをもらおう。

本日、会社に行ったら、以前一緒に倒れた仲間の1人が休んでいました。
彼もぶり返したそうです。

今回の風邪は本当に厄介ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です