朝、洗面所で歯を磨いていたら、せーちゃん が小走りでやってきて ケロケロー って。

「ちょっと気持ち悪い」 というので、熱を測ってみると微熱。
微妙だなぁと思いながらも、様子見で休ませることにしました。

学校への連絡は直接行わないようになっているので、ゴミ捨てついでに、近くの お姉ちゃん へお休みカードを託しておきました。

せーちゃん 「パパもいっしょにいてー」

と言うので、 「よし、パパも休んじゃうぞ!」 と、会社に連絡。
最近仕事が忙しかったのでちょうど良い休暇になるなと、ただ単に仕事が溜まるだけなのに休んでみました。
あと、会う予定をしていた人にも別途2件連絡。(急ぎの用件じゃないのでOK)

のぶりん ゆーちゃん を送り出し、 せーちゃん とお留守番です。
そして、予想通り、 せーちゃん は元気いっぱい。若干の熱はあるものの、活動には何の支障もありません。
午前中に毎月とっている教材が届いたので、それで勉強したり、絵本を読んだりして過ごしました。
あとはパパのタブレットでゲームしたり。

せーちゃん がゲームをしている間、パパは録画していたコンフェデ杯を鑑賞。
じっくり観ている時間が無かったので、早送りを駆使しながら1時間で2試合を鑑賞です。
それで疲れたのか、頭が痛くなってきて、 パパのほうが具合悪くなりました。

14時頃、ピンポーンというチャイムとともに、 ばぁば に連れられて ゆーちゃん が帰宅。
夕方、仕事帰りの のぶりん が実家に寄って連れてくると思っていたので、予想外の展開です。

仲間が出来た せーちゃん は、 ゆーちゃん と張り切って遊びめました。
最近は2人で仲良く遊んでくれるようになったので楽です。時々様子を見に行くくらいで済みます。

夜には熱も下がり、明日は学校に行けそうです。
良かった、良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です