先々週の話ですけど、せーちゃん の卒園式に行ってきました。
小さいお子様はご遠慮下さいとのことでしたので、ゆーちゃん は義実家にてお留守番。

当日は ジーパンで行こうか と思っていましたが、のぶりん から諭され、スーツで参加。
周りのお父さん方もスーツだったので、のぶりん に感謝です。

それにしてもお父さんの出席率高いですな。
父母揃っての出席は8割を超えていたのではないかと思います。

受付を済ませて会場へ。

せ、せまい・・・。

園児1人に対して、1席だけ親の席が用意されています。
のぶりん がそちらに座り、私はその後ろの立ち見スペース。

しかし、スペースがほとんどありません。
満員電車のような状態でした。

ということで、式が始まるまで私は外に。
始まる直前に隅っこに陣取りました。

来賓の方が入場し、その後に園児が入場してきました。
園歌斉唱、卒園証書授与、園長祝辞、思い出のスライドショーなどを行いました。

来賓で市長さんが来ていたのですが、園児が歌う場面では、椅子に腰掛けたまま、 足で軽快にリズムをとっていました。
ノリノリです。

市長さんのスピーチ。
最初に園児に質問したりして、注意が散漫になりやすい子供達の心をすぐにひきつけていました。このあたりはさすがですね。
そして、話の中ではお祝いの言葉とともに、園児や保護者に関わる市の活動をきっちりアピールされ、このあたりもさすがだと思いました。

式が終わり、各クラスに分かれて最後の帰りの会。
泣いているお母さんもけっこういました。

せーちゃん も大きくなりました。
4月から小学生です。

ゆーちゃん も幼稚園児。

子供の成長は早いですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です