夜、3車線の道を走っていたときのこと。

私は右側を走行中。
すぐ後方で、中央にいた車が、左側に車線変更し、ファザードランプを点灯させました。

よくある風景ですが、ちょっと違和感がありました。
車線変更した車と、元々左側を走行していた車の距離って、けっこう空いていたんです。
別に点灯させる必要も無いんじゃないのって。

気になったので、そのままチラチラ見ながら私も運転をしていましたら、先程の車がまた中央に車線変更をしてきて、ファザードランプを点灯させました。

中央の車線、後方に車いないんですよ。

まったく後ろを見ていない運転手だったら、それはそれで怖いですし。
もしかしたら、私には見えない車 がその人には見えていたのか・・・って考えるとさらに怖いし。
そもそもそんな車は存在していなくて、私に脇見運転をさせて事故を起こさせようとしている 何か だったら・・・。

少しだけブルッとした話でした。
普段なら気にしないようなことですが、変な違和感がずっとあったからなぁ。

まぁ、とにかく、皆さんも運転には十分注意しましょうねと。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください