ザ・ファイター コレクターズ・エディション [Blu-ray]

ザ・ファイター

私の脳がいつも 混乱 する Mark Wahlberg が主演のボクシング映画です。
Matt Damon と区別がつかない。

ボクシングが強い兄 ディッキー(Christian Bale) に憧れて、同じようにボクシングを習いはじめた ミッキー(Mark Wahlberg) が主人公。

ディッキー は、タイトルマッチで伝説的名選手 シュガー・レイ・レナード と対戦し、敗れるものの 「ダウンを奪った!」 という自慢話が心の支え。引退後はドラッグに手を染めて、何度も問題を起こして刑務所に入ったりしていますが、小さな町を有名にした人物として、皆からチヤホヤされています。

一方で、いつも兄の影に隠れてきた ミッキー
母親( Melissa Leo )でさえ、 ミッキー を軽んじ、ディッキー 大好きオーラ全開。

そんな辛い境遇の ミッキー は、試合でも連敗しており、そろそろ 引退 の文字がよぎり始めますが・・・って感じなんですけど、あとは観てのお楽しみということで。

この作品、2010年のアカデミー賞で知ったんですよね。
何を受賞したのか忘れていましたが、観ていてすぐに分かりました。

ディッキー を演じた Christian Bale が素晴らしかったです。調べましたらやっぱり助演男優賞を受賞していました。納得です。
他にも、観ている人を不快にさせる天才だった母親の Melissa Leo が助演女優賞を受賞しています。

また Amy Adams が出ています。(ミッキーの恋人役)
私の中では売れっ子です。良い作品(私好み)によく出ていますね。

けっこうおすすめの作品です。

評価 8点
★★★★★★★★☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です