wowowで放送されている人気番組で、2シーズン目になります。

舞台はアメリカ。
大企業のトップが自社の問題点を探るため、素性を隠し、見習いとして自社業務の現場を潜入調査するという番組です。

さまざまな職種の会社が登場しますが、基本的には同じ展開です。
アメリカの番組(元はイギリスらしい)ですが、水戸黄門的な安心感があります。

現場の仕事がうまくできずに、現場担当者から怒られたり、呆れられる社長。

そんな中で、仕事の問題点(難し過ぎるとか、何かが足りないとか等々)を発見する社長。
仕事の合間で、担当者とプライベートな会話をし、彼(彼女)の苦しい境遇を知る社長。

調査結果を幹部に報告し、問題点を改善するよう指示する社長。

見習いの評価をして欲しいと本部から呼び出しを受け、緊張した面持ちの彼(彼女)の前に、ピシッとしたスーツ姿で登場する社長。
あれ?って表情の担当者。
身分を明かす社長と、社長になんて態度をしてしまったんだと頭を抱える担当者。

仕事振りに感謝をしつつ、辛い境遇に負けず頑張って仕事をしている担当者を労う社長。
その境遇を楽なものにするビッグなプレゼント(提案)をする社長と、感激で言葉が出ない担当者。

毎回こんな感じです。

最後は 金の力 (或いは権力)に物を言わせて的な感じになってしまいますが、まぁ、それも良いでしょう。

けっこう面白くて、前シリーズからずっと観ています。

以前の放送でハイライトがありましたのでよろしかったらどうぞ。(英語です)
登場するのは北米最大の廃棄物処理会社『ウェスト・マネジメント社』の社長兼COO ラリー・オドネル氏
一般家庭、工場、地方自治体、企業といった2千万以上の顧客を抱え、2010年の売上は125億2千万ドル。従業員数は4万5千人。

WOWOWの公式サイトはこちら。

アンダーカバー・ボス2 社長潜入調査|WOWOWオンライン
http://www.wowow.co.jp/extra/boss/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です