昨日、決勝戦がありました。
バルセロナ vs サントス です。

サントスの試合を普段観ていないので、ネイマールくらいしか知らないんですけど、南米チャンピオンなので良い勝負になるかなと思っていました。バルセロナはクラシコを終えたばかりで、しんどいかなとも思っていたし。

でも、実際はずいぶんと実力差がありましたね。
ネイマール個人は確かに凄いんですが、多くの選手がカンテラから所属し、クラブの哲学を叩き込まれているバルセロナとはチーム力の差が歴然でした。まぁ、個人で見ても、ネイマール級がゴロゴロしているわけですが。

バルセロナはリーガよりも魅せるプレーを多くしていました。
余裕があったみたい。

http://www.youtube.com/watch?v=ThgNyjssCUc&hd=1

常にトライアングルを作り続けるポジショニングの良さ。
とんでもないパススピードと、それをキレイにコントロールするトラップの技術。
1点目のシャビのトラップは、一体何なんですか。

どれをとっても一級品です。

リーガ、CLともに頑張って欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です