ダイ・ハード [Blu-ray]

ダイ・ハード

ヒットシリーズの1作品目で、もう、23年前の作品になります。
私は若かりし頃に劇場で観ました。

以前、のぶりん がダイ・ハードシリーズを1度も観たことがないと言ったので、今回は一緒に観賞です。

23年前ということで、Bruce Willis 髪の毛があります。 (失礼だ)

クリスマス・イヴ。

NY市警の ジョン・マクレーン刑事(Bruce Willis) は、LAに住む家族に会うため、はるばる飛行機で西海岸までやってきました。
キャリアウーマンとして働く奥さんを拾ってから自宅へ行く約束でしたので、彼女が働いている高層ビルを訪れ、彼女のデスクがある上層階へとエレベーターで向かいます。

ドアが開いた30階では、お祭り騒ぎ。
社員の一部が会社に残り、ここでパーティーを楽しんでいるのでした。

無事に奥さんを見付けて安心した マクレーン刑事 は、シャワールームを借りました。
一息ついていると、パーティー会場から 銃声 悲鳴 が。

用心しながらドアを少しだけ開けて様子を見ると、武装した男達が銃を乱射しています。
そして、不安そうな表情を浮かべた奥さんがチラッとだけ見えました。

目の前の電話機に手を伸ばしますが、回線はすでに切られています。

考えろ、考えろ。

自分に言い聞かせます。

武装集団 vs ちっぽけな銃を1丁だけ持ったおじさん

果たして・・・という作品。

何度も観ましたけど、やっぱり面白いですね。
23年前の作品といっても、全然色褪せていないです。
ランニングシャツという衣装も良いですよね。

悪役を演じている Alan Rickman は、ハリーポッターシリーズでスネイプ先生を演じています。

文句無しでオススメの1本。

評価 9点
★★★★★★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です