エルム街の悪夢 [Blu-ray]

エルム街の悪夢

ホラー映画界の伝説である本作。
実は初めて観ます。 (お恥ずかしい)

“夢の中に現れる謎の男に殺される” という単純明快なストーリーです。
夢の中というのが良いですね。人間と切っても切れない “睡眠” ですから、より面白さを増しています。

1人で20分くらい観ていて、これは面白そうだと思ったので のぶりん を呼んで、最初からもう一度一緒に観ました。

k-kaz 「ずいぶん昔の作品なんだけど、特殊効果がすごいんだよ

k-kaz 「これ、CGじゃなきゃ出来ないでしょ ってほどのクオリティで、当時観た人はショックだったんじゃない?」

のぶりん 「へぇ~、確かに画面もキレイだよね」

k-kaz 「何年の作品だっけ?」

リモコンから番組情報を呼び出してみました。

1984年に大ヒットした エルム街の悪夢 を

2010年にリメイクした作品。

CGだ!
当時の人ではなく、今観ている私がショック。

すっかり騙されました。
クオリティの件もそうですが、最初に被害にあった男の子も、見たことあるなぁと思っていたんです。でも、 昔も似た人がいたんだね とか思っちゃって。
スティック・イット!に出演していた Kellan Lutz でしたよ。

いささかトーンダウンしたものの、全体的には楽しませてもらいました。
あとで調べたら、リメイクの宿命ですね。オリジナルのファンからは酷評のご様子。
特に フレディ (殺人鬼)の弾けっぷりが無いということで、こんなの フレディ じゃないという意見が多かったです。
フレディ vs ジェイソン とか出来ちゃうくらいですから、彼の人気は凄いのです。

今作ではオリジナルに無かったらしい フレディ の誕生秘話にスポットを当てています。
気になる方はどうぞ。

ちなみに、ホラーですけど全然怖くありません。
のぶりん は怖がっていたけど・・・。

評価 6点
★★★★★★☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です