女子の決勝がありました。
前回覇者の スキアボーネ を破って、中国の 李娜(リ・ナ) がアジア人として初の栄冠に輝きました。

中国人というのがちょっと引っかかりますが、 これは快挙ですね、おめでとうございます。

第2セットはブレークチャンスを何度も相手に与えていましたが、なんとか堪え、タイブレークでは一気に加勢。 スキアボーネ に1点も与えませんでした。

日本の女子も頑張れ。

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. あれ?コメント書き込めなかったかな?

    お久しぶりです。
    確かに中国人ってだけで気になりますよね…

    「脱「国家管理」異端輝く 李娜、テニス四大大会アジア勢初V」:イザ!

    どうも、その気になる国家管理を蹴った(恋愛禁止にキレたw)人のようです。
    こういう人が増えていき、徐々に変わっていくのかもしれません。

    まあ、こちらとしては徐々になんて悠長なこと言ってないで速攻変われやボケ!とか思う毎日ッスけど…

    1. すいません。
      スパム扱いされてました(爆)

      胸のタトゥーもチラチラ見せながら戦っていましたし、ちょっと変わってるなとは思っていましたが、そうだったのですね。
      中国国家の支援蹴るというのは並大抵のことではないでしょうから、今後も頑張って欲しいものです。

      日本人、もっと頑張れ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です