昨夜、男子の準決勝を観ました。
ナダル vs マレー です。

今大会調子の悪い ナダル ですが、さすがにクレーの王者ですね。
要所は締めてストレート勝ち。25歳の誕生日を自ら勝利でお祝い。
マレー は足の故障がかわいそうでした。

この試合、初めのうちはTVで観てたのですが、のぶりん の予約していた録画が始まって観れなくなり(でも、あとで考えたら観る方法あった)、PCへ移動。

ネット中継は画像が荒く、球が時々見えなくなる という、ちょっと違う競技になっていましたが、雰囲気で楽しみました。

しばらく観ていたら、いきなり画面が切り替わり、国家斉唱中のサッカーへ。
中継してくれていた方、テニスよりもサッカーが観たかったらしいです。

この時には のぶりん の録画も終わっていましたので、再びTVへ戻って観戦。
最後まで観ました。

決勝は ナダル フェデラー の宿命の対決。
決勝に上がってくるのは今期絶好調で負け無しだった ジョコヴィッチ かと思いましたが、 フェデラー が土を付けました。恐るべし。

ナダル が優勝すれば ボルグ に並んで史上タイ記録の6度目の栄冠。
現在、全仏の成績が44勝1敗。凄すぎ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です