食事をして、娘2人をお風呂に入れて、のぶりん が寝かし付ける。
仕事を早く切り上げることができた日の夜はこんな感じです。

昨夜、このパターンだったんですが、のぶりん が寝室に2人を連れて行き、しばらくしたところでふと置時計を見ると、まだ20時半。
今日はやけに早く終わったなとのんびりテレビを見て過ごしていました。

22時過ぎに携帯にメールが届いたので確認。
右上に表示されている 23:00 という時刻を見て、あれ?携帯の時計がおかしいぞ。

おかしいのは、携帯ではなくて、さっき確認した置時計でした。
1時間近く遅れていたのです。

あとで のぶりん に聞いたら、娘達が弄っていたとのこと。

だからやけに全てが早く片付いて、長い夜を満喫出来ていたのですね。

置時計の時刻は直しましたが、わざと遅らせておくのも良いかもしれません。
ゆったりとした時間を過ごすことができて、とてもリラックスできます。
遅れているのを知っていたら効果は少ないですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です