午後は半休をいただきまして、MRI検査をしてきます。

事前に看護婦さんから 「骨折とかで体内にボルトが入っていたりしませんか?」 と聞かれました。
「宇宙人にさらわれた時に、金属を埋め込まれたかもしれません」 と答えようかと思いましたが、真面目な顔をされていたのでやめておきました。

あとで手渡された注意事項の書かれた紙には “点滴やその他(医療処置)を行うこともあります” と書かれています。

なんだか恐ろしくなってきました。

貴金属は全て外すこととなっておりますが、 結婚指輪が外れません。

呪いの指輪ですか、これは。

頚椎の撮影だからいいのかな。
ダメって言われても困っちゃうけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です