スポンサーロゴをユニフォームに入れない というポリシーを貫き通してきたバルセロナですが、この度、カタール財団と契約を結び、2016年6月までそのロゴを入れるそうです。なんだか残念ですね。

今回の契約により、バルセロナは今期1,500万ユーロ、来期から3,000万ユーロで合計16,500万もの大金(史上最高額らしい)を得ます。

実は2006年からユニフォームにはユニセフのロゴが入っています。
但し、こちらは児童福祉活動を世に認知させるのが目的で、契約料などはもらっておらず、逆にバルセロナが寄付をしています。

また別のポリシーを貫くビルバオには、今後も頑張ってもらいたいです。(またあらためて書きましょう)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です