フェリーが間もなく徳山港に到着しようとしていた日曜日の14時半ごろ。
のぶりん から 「追突された」 と電話が入りました。

その後、救急車で運ばれて検査をしていただいたようですが、とりあえず命に別状は無いとのこと。
ただし、緊急(救急?)外来だったので、昨日、整形外科へ連れて行き、再検査を行いました。

同乗していた ゆーちゃん はなんともなし。(チャイルドシートが活躍)
のぶりん はレントゲンやら何やらをするということで、私と ゆーちゃん だけ一旦帰宅。

しばらくすると携帯が鳴り、迎えに行きました。
病院前のベンチに、 ドーナツを首に巻いた のぶりん が座っていました。

k-kaz 「それ、かっこいいね!」

のぶりん 「・・・」

あまり気に入っていない様子です。

皆さんも気を付けてね。(追突は避けられないけど)

ディスカッションに参加

3件のコメント

  1. のぶりんだいじょうぶ?!!
    ゆーちゃんに何事もなかったのは不幸中の幸いだけど・・。

    うぅ。こわいねー。
    お大事にね!!

  2. みぃちゃん ありがとう~。
    5日経ってムチウチも大分良くなってきました!!
    みぃちゃんも、運転されるときは気をつけてね!

  3. みぃちゃん、ありがとう。

    車って怖いねー。
    追突されたとき、さらに自分の車が前の車にぶつかると、自分は被害者でありながらも、一方では加害者となるので、前の方へ補償しないといけないそうです。ですから、停車するときも車間距離には気を付けて、サイドブレーキを引いておくと良いかもしれません。

    のぶりん、ちゃんと良くなるまで油断しないように!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください