トレマーズ [DVD]

トレマーズ

1989年の作品ですから、21年前ですね。
先日観た フィースト のレビューを読んでいたら、モンスターパニックものならトレマーズのほうが面白いという書き込みを見付け、気になったので借りてみました。

人口14人の田舎町パーフェクション。
ここに住む バレンタイン(Kevin Bacon) アール(Fred Ward) は、町の便利屋さん。今日も町人から頼まれたゴミ処理の仕事をグチを言いながらしています。

ここに居てはいつまで経っても詰まらない仕事ばかり。一花咲かせるために、大きな町に出ようと2人は決意し、みんなにお別れをして町を出て行きました。

車を走らせていると、町のはずれの鉄塔に誰かが登っているのに気付きました。

「ありゃ誰だ?危ないなー」

車を停めて、下から声を掛けますが、反応がありません。ジャンケンで負けた バレンタイン が鉄塔を登っていくと、それは知り合いのおじさんでしたが、すでに亡くなっていました。見たところ、数日経っているようです。

町に遺体を戻し、再び出発。

先ほど普通に通過した道路工事の現場が、大きな岩や石などで完全に塞がれて通れなくなっています。車を降りて作業員を探していた アール の目に、原形をとどめない作業員の死体が飛び込みました。

「殺人鬼だ!」

慌てて車に戻った2人は急いで町に戻ろうとしますが、車が動きません。アクセルを全開にして、ようやく何かが外れたように車が動きました。

町に戻ると、車の後ろに得体の知れない何かが絡み付いているのを発見しました。
大蛇のような感じですが、見たことの無い巨大な生物です。

作業員を殺害したのはこの未知なる生物か・・・。

という感じの映画です。

気持ち良いほどのB級。
命が危険にさらされていますが、どこか楽しんでいるような軽いノリと明るさが全編通して感じられます。笑いも散りばめられたコメディホラーといった感じでしょうか。
私の好きな ショーン・オブ・ザ・デッド にも通じるものがあります。

シリーズは4まで出ていますので、次のをまた借りてきたいと思います。
愛すべきB級映画の名作。

評価 9点
★★★★★★★★★

http://www.youtube.com/watch?v=qSbUTNG2KHw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください