リーガ・トータルカップ(ドイツ)の決勝で、ラウル が2得点の活躍で優勝に貢献しました。

1点目の良いところにいるあたりも彼らしいし、2点目のループも芸術的でした。ループシュート打たせたら世界一ですね、ほんと。

http://www.youtube.com/watch?v=FxaDddnqYUQ&feature=related

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です