私が好きなセビリアの ヘスス・ナバス ですが、ここにきて、バルサとレアルが争奪戦をしそうだとの報道が出てきました。

ナバス は不安神経症のケがあって、以前から故郷を離れることを嫌い、また、メディアでの露出にもかなり参っていたのですが、最近はそれもずいぶん良くなってきたようで、代表デビューも果たしましたし、ビッグクラブから声がかかるのも時間の問題でした。

実際には声を掛けていたチームもあったでしょうし、狙っていたチームもあったでしょう。
しかし、上記の理由や、セビリアの会長が 「絶対に売らない」 と断言していることから、なかなか実現しなかっただけのこと。

セビリアは右に ヘスス・ナバス 。左に ペロッティ (または ディエゴ・カペル )がおり、リーガでも屈指のサイドアタッカーを両ウィングに擁する攻撃的な魅力あるチームです。

最近はウィンガーというのは流行らないのかもしれませんが、私は大好き。

セビリアから出て欲しくはないのですが、どのチームに行っても応援したいと思います。

ちなみに、彼は目がすごくキレイで、試合中でもアップのシーンがあると、吸い込まれそうな錯覚に陥ります。

2:10 くらいでアップの静止画があります。必見。

身長は170cmだそうです。
日本人よりも小さかったりするのに、すごいですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください