家に帰ってきてから 「あっ、豆を買うの忘れた」 と、思い出して、まぁいいかと一瞬思ったものの、やっぱり豆を撒かないと なんだか気持ち悪い ので、スーパーへ行ってきました。日本人だな。

入り口に節分コーナーみたいなのがあったのですが、鬼のお面が付いている豆がありません。
代わりにピカチューのお面が付いているものがありました。

いつからピカチューは邪悪な存在になったんだ。
他にもキティちゃん、リラックマもありました。

仕方ないので豆だけ買って帰ってきました。

でも、お面がないと、どうも雰囲気がありません。

そこで、

描きました。
お願いだから何も言わないで。

早速、ベランダの手すりに鬼を貼って、独り豆撒き 開始。

ご近所さんに聞こえると恥ずかしいので、小声で 「鬼は~外」「福は~内」 とやりました。3回繰り返しました。

自分にガッカリ したのが、福は内のときに、片付けのことを考えて、すぐ近くにころころっと豆を撒いたところ。

子供のころは、遠慮なしに部屋の中へおもいきり撒いていたのにね。

大人ってイヤね。

今、裏のお宅から聞こえてきました。

「鬼は~外」「福は~内」

お子さんが大きな声で楽しそうにやっています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください