Will Ferrell 主演の俺たちシリーズです。
2本続けて観たのです。

今作は、John Christopher Reilly という強力な共演者が居ます。
俺たちダンクシューターが面白くなかったのは、強烈な個性の Will Ferrell に相対峙する人物が居なかったのが大きいと、今作を見終わった私は思いました。

老紳士(ドクター)と、老淑女が運命的な出会いを果たして結婚をしますが、2人が抱える共通の大きな悩みが、自立できない息子の存在。

老紳士には40歳無職の息子。
老淑女には39歳無職の息子。

今でいうニート。自宅警備員。

この息子たち、最初はお互いが気に入らずに敵対関係。
共通の敵が現れ一致団結して親友に。
そして、あることがきっかけでまた不仲に。
どこかしらお互いに想いが残っていて、またあるきっかけで最後に親友。

恋愛モノの王道みたいな流れ。

非常に下品で下ネタ満載なので、女性やお子様には見せられませんが、おバカ映画を愛するおっさんにはオススメできるかと思います。

評価 7点
★★★★★★★☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です